So-net無料ブログ作成

台風一過。 [人形]

凄い久しぶりの投稿。
五月末から六月に旅行に行ってたのをあとからこっちに補完しようと思っていたのにほったらかし、バラの夏剪定とかも全然載せてなかったから実に四ヶ月ぶり?
今年は気温が上がりきらなかったので、例年なら蕾が上がらなくなる七月下旬からでも蕾が上がって一日で咲いて散って、みたいなのが続いたので、九月の初めに一気に切り戻しました。
新芽が出てきたので秋花は見られそうです。
話変わって。
台風十八号はここ何年かで久しぶりに結構怖い程度に風が吹きました。
ストレスがはっちゃけたので意味もなくちび人形の服を仮縫ってみようかと思う程度に。
ROSENLIEDのMonday's Child、いわゆる月曜子は服がないのです……。パターンも出回ってないし。公式の服はあまり数がない上にわざわざ韓国から空輸するほど好みじゃないし、かといって作っている人がめちゃくちゃ少ないせいかオークションにも出回らないし。ドールイベントに行くほど気力もないし。
プチブライスの体型が似ていると聞いたので、プチブライスの型紙(コレは出回ってる)をちょこっと利用して古ハンカチをざっくり裁ってざっくり縫って着せてみました。
IMG_0658.jpg
背景はともかく(いくら何でもめちゃくちゃだった)まあまあ??
袖が長いのとスカート丈がちょーっと長い、かな。
もちょっとハイウェストのが可愛いかも。あ、もう少しローで切り替えてふりふりにしたほうがかわいいかな。
お袖はもちょっとぱふった方がかわいい。
身幅はこんなもんかな。
それにしてもこれだけ小さいと、ざっくり縫うだけだと早い早い。

そろそろ自分のブラウスも縫いたいなー。。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

寒すぎる。(最低気温はマイナス6度) [人形]

あんまりにも寒いので、薄着のドールを見ていられなくなって、創作の子と来たばっかの幼天使ちゃんにケープを作りました。
押し入れでデッドストックになっていたラメ入りの白いボアに、裏地にはこの前作ったパジャマの残り布、それに有り合わせのレース。
幼天使の霞にはだいぶ前に買ったベージュピンク系のレースを合わせて紫の細いリボン、創作ビスクのラベンダーにはアンティークレースを首回りと、裾にはタックをとってあしらって、リボンはシルクのボビンレース。
………ラベンダーのはもうちょっと前見頃があったほうが可愛かったかも。うーん。長さは計算に入れたけど、幅は計算に入れてなかった………。←おい。まあ、とりあえず可愛いのでそれなりに満足。見ているだけで寒いことはない………。うん。
…………ヴィオレ用は、もうちょっと考えて作ろう…………。特に身幅。

サイズの小さい子にはなかなか服がなくて困るわ。ミリアムといい………。

cape.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ショックなので現実逃避。 [人形]

私の大事なドールのうちのひとり、なかでも初期(1880年代)の、マリアと呼んでいる子の目が割れてしまいました……。当然百年前の目。かわりがきく訳がありません。もう指もかなり震え気味、ヤバいです。
ヤバいですが、どうにかこうにか何とかしないとマズいので、外れたガラス目をガラスにも使える透明接着剤でくっつけて(これは成功)目をセットしている石膏を外すべくヘッドを半分水につけてます。これがヘッドを外せるタイプだったら丸ごとつけるんですが、この子はショルダー型だから片側だけ、でもほんとに初期の子なのでなで肩で、なかなかうまく浸かってくれない……。
さっきなんとか漬けましたが、最初の石膏の上にうわ掛けしてある石膏があるみたいなので、これが外れてくれるかどうかが分かれ目……。もし駄目なら、石膏を削って目をはめないと…………。
ああ、頭が真っ白というかぐるぐる回ってます。どうしよう………。

ええとかなり半泣きですが別のことを考えなければ。


作りながらマスターする、ソーイングの基礎。―月居良子のソーイングレシピ

作りながらマスターする、ソーイングの基礎。―月居良子のソーイングレシピ

  • 作者: 月居 良子
  • 出版社/メーカー: 文化出版局
  • 発売日: 2008/02
  • メディア: 大型本



ごく最近買った、裁縫の本です。
小中の家庭科以外でマトモに習ったことがないのと(高校は実技がごくごく少なくて、年に二回ぐらい調理実習があるくらい?)やっぱり基本を押さえておくのは大事でしょう、てことで。
思ったより基本が充実していて、買いだったなーと……。

あと他のことほかのことほかのこ………
あ。
昨日の8日は、イタリアのいわば母の日、Festa della Donnna(直訳すれば女性の日)で、ミモザを贈る習慣があるのにかこつけて、注文していたミモザが届きました。とてもかわいい花で大好きなんですが、木が、何でか売ってない。
花瓶はHenry Deanの水色のぽってりしたかわいいのです。
mimosa.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ドールのオークション。 [人形]

四年ほど前に買ったきり、箱ごと天袋に入れていた8インチドールをオークションに出しました。
マダムアレキサンダーの若草物語と、ファッションドールのGinnyです。
どちらもかわいいんだけれど、場所もないし、ずっと天袋では可哀相で、迷いながらの出品。
人形を出す時は、やっぱり何となく罪悪感というか、何とも言えない寂しさがあります。
興味がある人は見てくださいね。
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/rouhajime

はー。やっぱりなんか切ない。


球体関節人形。 [人形]


魔が差したお人形さんです。ご覧のとおりミニっ!
このタイプの人形に触るのははじめてだったので、目の固定にえらく手間取った………。
でも、かわいいけど一人で十分だなー。お着替え作るのは楽しそうだけど。二人めとか大きいのが欲しいとは思わない。ビスクみたく泥沼は待ってなかった(笑)

どうでもいいけど体調が悪い………。

続きを読む


我慢の限界。(物欲って……) [人形]


球体関節人形 愛/Snowflake(スノーフレーク)

………これが出てから幾星霜。私はビスク一筋、スーパードルフィーにもカスタムドールにも興味は無いわ、と、ちょっとばかし興味を持ちつつ(アマゾンのショッピングカートにずーっと入れてたのを「ちょっとばかり」と表現していいかは謎だけど)ずーっと放置してました。
が、シリーズが何体も出ていることにこの前気づいて、アマゾンには画像が全部無かったので見たら。

赤毛のおさげに緑色の瞳。
アンじゃん!!

ええ、ほかでもない、赤毛のアンのことです。lawn daisy(雛菊)の子が、ジャストミートに私のツボをつきました………そして悪魔のように、lawn daisyのみいきなりアマゾンで1万円を切りました。………やるんだ、アマゾンはたまにこーゆーおにあくまなことを!!
たまたま花ゆめコミックスで欲しかったのが一冊あったので、ついで!!(どっちがついでだ)と、勢いで買ってしまいました(倒)
最近無駄遣い傾向があるから気をつけてるのに………。(涙)
あああああ。
そして届いた子が激可愛いのは犯罪です。
手のひらサイズ。
3頭身。
身長13cm弱。
関節もよく出来ていて、あちこちに上手く座ります。
可愛いです。


メッセージを送る