So-net無料ブログ作成
検索選択

減薬完了。 [病気/怪我]

四月から始まったパキシルCRの減薬が完了しました。
今処方されている抗うつ薬は、レクサプロ10mg錠二錠、セロクエル25mg錠二錠、+セルシンと眠前薬にグッドミン、ロヒプノール、レスリン25mg二錠、って、あれ?レスリンの方が抗うつ薬か?不眠とSADとPTSD?っぽいのも併発してるので妙な薬構成に。セロクエルは抗うつよりも別の方が強いですね。まあいいです、とりあえずこれで安定を見る予定です。
カウンセラーさんとは上手くいってるのですが、妊娠なさったので夏から春にかけて別のカウンセラーさんになることになりました。久々に男性ですが、どうなることやら。

減薬と前後して、交通事故に遭いました。
警察認定によると、「出会い頭の衝突事故」、ただし向こうは多分スピード超過+前方不注意、私は原付病院を出る際の二車線越え右折。病院の出入り口になっているので禁止されてはいないんですが、危険行為だと、父に散々怒られました。十年同じようにやってきたんですが、運悪く前方不注意の車に当たってしまいました。吹っ飛ばされた瞬間から、ちょっとばかり意識が飛んでるんですが、ヘルメットや怪我の状態からすると、頭からアスファルトに墜落し、肩を打ち、しなるように手首を、それから肘を打った模様。今は主に肘と手首の靱帯が伸びたらしく、そこが痛いです。
幸か不幸か無駄に丈夫な骨のおかげで、骨折どころかヒビさえ入らなかったので、整形外科の先生には「来るな」呼ばわりです(泣)確かに内出血すらもなく、大きな事故だった(救急隊員によれば)にもかかわらず幸い大きな怪我は1カ所もなかったんですが、三週間経っても痛いものは痛い。。
どっちにしても大きな怪我にはならなかったので、示談になれば良かったんですが、相手側が当日とはがらりと態度を変え、「自分は「先に転んでいたバイク」に引っかけただけで、被害者だ」と保険会社通じて主張してきたので(つまり事故ですらない)診断書が出る二週間を待って、人身事故で立件しました。七月に入っても向こうから謝罪も交渉も入らなければ、民事告訴の手続きに入ります。向こうの保険会社がアホなことを言わなければ、私は自分のバイクさえ直してもらえれば満足だったのに、警察に人身事故で点数切られて免停くらいはいきますよね?その上民事で被告人ですよ。相手も保険会社に踊らされて、馬鹿としか言えない。初日に言っていた通り、自分とバイクがぶつかった、というのを通していれば問題なかったのに、あれだけたっぷり目撃者もカメラもあるところで何だってそんなアホな主張をしたんだか、意味が分かりません。
今の腕の状態からするとまだ運転できるには時間がかかりますが、何年単位になってバイク直らないと、せっかくこの前買い換えたところなのに(涙)家裁の調停あたりで片付くといいなぁ。
ほんとに、あり得ないくらい奇跡的に軽傷で済んだ(らしい)のに、自力で動けないのは辛いです。田舎なので足がないとどこにも行けないし、私は原付免許しか持ってないし。いや、まだ運転はできないんですけどね………。
こういう事故って、こんなにこじれるものなんでしょうかねえ(遠い目)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。